FC2ブログ

ビッチフルエキ

M4さんにフルエキ投入

sP1200088b.jpg

アクラポビッチさんはもともと2輪なので、
リアマフラー交換のみのシステムは
“スリップオン” という名前になります

なんだかお手軽、簡単そう♪

しかし、、
2輪のタイコ部のみボルトで交換できる
まさにスリップオン とは違い・・・

M4リアマフラーのみ交換時は
純正マフラーの切断が必要。

sP1200090.jpg

まあ今回の場合はセンターパイプも
同時交換するので、切断の必要はなし。
sP1200091.jpg

そして
sP1200092.jpg

タービン後のこの部分も同時に交換!
純正は、スペースに合わせた
特殊な形状のキャタが付いてます
sP1200100.jpg

アクラポフルエキ完成~
さすがのクオリティです。
sP1200101.jpg

sP1200102.jpg

sP1200103.jpg
あとは仕様に合わせてDMEチューン♪


スポンサーサイト

テーマ : カスタム
ジャンル : 車・バイク

R53 ex

R53 ミニクーパーS さん

キャタ後から社外マフラーが
入っているんですが、
今回は中間タイコをストレート化。

sP1180197.jpg

腹下スッキリ。
sP1180203.jpg

sP1180206.jpg



こちら10年以上前の写真。
R53には特殊な形状の純正マフラーが。 
順番につながる第1タイコ、第2タイコと
左右に付いており、、
sDSC08355.jpg

エキパイは上から順に多分、、
・R50 クーパー 純正
・R50 クーパー 社外
・R53 クーパーS 純正

sP1010012.jpg
パイプ径の違い・中間タイコの有無

純正はリアマフラーがしっかり消音するので
元々、中間タイコが無かったり。
でも元々付いてる車両もあったはず。

テーマ : カスタム
ジャンル : 車・バイク

R56マフラー

R56クーパーSさん 排気系


最初は純正マフラーのテールパイプを~
Duellリアバンパーに合わせて加工。

ss-P1200219.jpg

ss-P1200229.jpg



そして次は~
リアバンパー変更と同時に
テールパイプを再加工

空冷ポルシェなんかの
片側・太め1本出し~なイメージ。

sP1170976.jpg
この時は音もちょっと変えるため、
中間タイコをストレート化。



sP1180058.jpg

しかし今回は
まるごと外しちゃって~

ふつうの男の子 に戻りますw


というわけでコレ。
さすが2輪からのメーカー、
作りがめちゃめちゃきれいです

カッコイイ。
sP1170985.jpg

セットでキャタも。
sP1170971.jpg 

sP1170990b.jpg

sP1170995b.jpg

あとは無加工バンパー部品と、
アクラポビッチ純正マフラーカッター付ければ~

純正(位置)戻し完了なのです♪



テーマ : カスタム
ジャンル : 車・バイク

クラック修理

R53ミニの社外エキマニさん

sP1160872.jpg
コーキングボンドの隙間から黒いすす。
排気漏れがあるようです


ココですね
一部、溶接ビード中央にクラックが
sP1160881.jpg

割れ部ひっつけて、
sP1160885.jpg

外側も補強溶接を追加
sP1160895.jpg

排気系の中で一番熱がかかるエキマニなので
熱による金属各部の伸び縮み・歪み変形、
エンジン振動・走行振動、、
すごいストレスがかかっていると思います


でもあまりこのような割れは見ないんですよね

この車の場合、余計な力が加わっていたようです
エキマニ後端とリアマフラーとの
接続フランジ部にかなり大きなスキマ。
エキマニが後ろに強~く
引っ張られた状態だったようです


テーマ : カスタム
ジャンル : 車・バイク

バルブ付きマフラー

最近は、、
切り替えバルブ付きマフラーって
ほんとに増えました

社外マフラーでも純正マフラーでも。

車種・製品によっては
ボタンひとつで車検対応の音量から
ストレートパイプの爆音に
切り替えられるという、、

なんかインチキな気もしますがw




しかしコレは何とかしたい状況。
sP1150614.jpg

昔、4本出しマフラーを装着してた
国産車を見かけたとき、
1本だけ黒くて残り3本ピカピカ
だったのを思い出す。

当時はバルブなどなかったので・・・
多分、完全なダミーテールもしくは
均等に排気が流れない作り
でカッコワル~と思ってました

sP1150619.jpg

う~ん。。



テーマ : カスタム
ジャンル : 車・バイク

検索
リンク
QRコード
QR