fc2ブログ

R53テールパイプ

R53ミニさん 今回はリア外装。

海外から取り寄せたという
社外リアディフューザーの取付け!!


なのだけど。。

現在装着中のマフラー、
テールパイプ径が大きすぎるので

ディフューザーが取り付けできない状態。

zbP1080754.jpg

zbP1080756.jpg

なのでテールパイプをカットして変更することに。

まずテール無し状態で仮組みしてみると。
だいたいこんな感じ、、しかし

zbP1080777b.jpg

zbP1080781.jpg

今度はテールパイプへつながるパイプが、、
干渉してディフューザー取り付けできない。

当たる部分を削ってみたけど無理無理。

なので
左右パイプの角度を変えるしかない。
まずタイコ出口でカット

zbP1080798.jpg

左右の位置調整のためココもカット。

zbP1080801.jpg

zbP1080816.jpg

zbP1080818.jpg

zbP1080823.jpg

パイプが狙った位置に来た~


あとは新規テールパイプの製作。

できるだけ太く、
また今回のディフューザーに負けない
出具合に設定に調整して取付け。

zbP1080825.jpg

zbP1080829.jpg

zbP1080832.jpg

zbDSC08413b.jpg

zbDSC08408b.jpg

zbDSC08415b.jpg

zbDSC08419b.jpg
スポンサーサイト



テーマ : カスタム
ジャンル : 車・バイク

エキマニ割れ

フェラーリさん

なんか排気漏れで爆音になっている。。

そんなV8右バンクのエキマニ。
zbP1090376.jpg

キャタ側のフランジ付け根が1周割れていた
zbP1090381.jpg

zbP1090384.jpg

zbP1090386.jpg

zbP1090391.jpg


ということで修理。 内側からひっつけて、、
zbP1090396.jpg

zbP1090404.jpg

補強のため外側からも溶接
しはじめたら、あっ、、

すぐ上にも2つ、クラックを発見。
zbP1090413.jpg

zbP1090429.jpg

zbP1090419.jpg

zbP1090420.jpg

エキマニ自体の修理は完了。

今後の割れ対策としては
やはり振動を逃がす、減らす、力を抜く。

テーマ : カスタム
ジャンル : 車・バイク

R60JCWマフラー

R60 ミニクロスオーバーJCWさん

今回はリアマフラーを、、
ご希望に合わせて製作。

R60のJCW、純正マフラーはこんな感じ。
zbP1090460.jpg

ココでカットします
zbP1090464.jpg

元々、左右2本出しで
同じレイアウトにて製作します

zbP1090469.jpg

zbP1090493.jpg

zbP1090505.jpg

zbP1090508.jpg

左右2本出し、ストレートリアマフラー
パイプ部が完成。

テールパイプはリアバンパー側に
付いているタイプで、そのまま再使用。
つまり、見た目ノーマルなやつ。

今回、パイプ接続部はフランジではなく
純正部品のマフラージョイントを使用。

zbP1090512b.jpg

zbP1090524.jpg

zbP1090515.jpg

zbP1090517.jpg

zbP1090521.jpg


ミニ R60 クロスオーバー JCW ワンオフマフラー



テーマ : カスタム
ジャンル : 車・バイク

F56スパスプマフラー

F56 ミニクーパーSさん。

ワンオフストレートマフラー製作、、
ではなく

市販ストレートマフラーの取付け、プラス。


zbP1060410b.jpg

zbP1060413b.jpg
純正マフラーはテールが引っ込んでて
ちょっとさみしい感じ。。

zbP1060420b.jpg

zbP1060426b.jpg
今回取付けるのはスパスプ、ストレート。
中間パイプをカットし差し込みのタイプ。

MINI純正のマフラージョイントも用意して、
純正戻しも普通にできる状態に。

zbP1060428b.jpg

センター2本出しのテールパイプは
付属しないので、、今回は汎用品を用意。
溶接取り付けし、塗装仕上げとしました

zbP1060447b.jpg

zbP1060456b.jpg

Super Sprint ロゴが入った
ストレートマフラー。

zbP1060454b.jpg

zbP1060449b.jpg

zbP1060452b.jpg

zbP1060475b.jpg

zbP1060470b.jpg

zbP1060476b.jpg


ミニ F56 クーパーS スーパースプリントマフラー加工




テーマ : カスタム
ジャンル : 車・バイク

R53エキマニ修理

R53ミニクーパーSさん

走行中、いきなり爆音になってしまった。
(元々、静かな方ではないけれどw)
zbP1050101.jpg


爆音になった原因は
劣化・振動によるジャバラ部分の割れ。
応急でアルミ材を巻いてある部分。。
zbP1050102.jpg

zbP1050107.jpg

zbP1050110.jpg


問題の割れ部分、、かなりひどくて
なんとほぼ1周切れてる状態。
zbP1050112.jpg

クルマって、振動との戦い。
エンジン自体の振動、
前進時・後退時のエンジンの揺れ、
走行中は路面からの振動。

乗用車は快適性・耐久性を求め
振動を逃がすために、、
各部にゴムマウント・ゴムブッシュが
使われているけど、それでもいずれ劣化する。

また各部に共振周波数をずらすための
「おもり」が付いているクルマも。




今回は近いサイズの新品ジャバラに交換。
zbP1050116.jpg

いちど車両に取り付けた状態で
マフラー側との位置を合わせて仮溶接。
zbP1050118.jpg

zbP1050126.jpg

これでまた静かに?爆走できますね



ミニ R53 クーパーS エキマニ排気漏れ 修理

テーマ : カスタム
ジャンル : 車・バイク

F56 ダウンパイプ2

右が取り外した純正ダウンパイプw/キャタ

そして左が今回取付ける、ダウンパイプw/oキャタ
メーカー不明の持ち込み部品。

zaP1130450.jpg

ぱっと見くらべただけで分かる、
これ付かないんじゃ?? な部分が2点。

でも加工して付けるしかないので、、
というかこの手の無メーカー品はほぼ、
加工前提での取り付けとなります

まず明らかに長すぎる出口側パイプ部分をカット。

zaP1130451.jpg

そしてキャタ部の取付けステー、
形状が全く違いネジ穴も2→1となるけれど、、
ここは工夫と調整で取り付けできそう。

しかしジャバラ部分は短く硬いので
純正のようにするりとしなやかに曲がって
車体とエンジンの間にINできない。
ここは車両側遮熱板を加工しスペースを確保、

これにてダウンパイプ本体が車両に付いた。


最後の難関、、というか地味で一番厄介な
キャタ遮熱板の加工。

2つのO2センサーの取付け位置・向きが変わり、
さらにキャタ後のセンサーには
付属のアダプターも取付ける。


zaP1130477.jpg

zaP1130470.jpg

zaP1130472.jpg

zaP1130476.jpg

zaP1130488.jpg

zaP1130485.jpg

zaP1130486.jpg

このくらいかな?
とカットしては取り付け、を繰り返し
現物合わせでクリアランスを確保して
無事取り付け完了。

テーマ : カスタム
ジャンル : 車・バイク

F56 ダウンパイプ1

F56 JCW さん

社外ダウンパイプを持ち込みにて交換。

ターボエンジンの、タービン直後にある
キャタを含む部分のパイプ。

高温・高圧の排気ガスが流れるこの部分は
抜けをよくするとタービンの回りがよくなり、、
パワーアップにつながる。

しかし簡単には交換できない部分、
そしてさらに今回は無メーカー品なので・・・

zaP1130411b.jpg

zaP1130495.jpg

zaP1130478b.jpg

とにかく邪魔になる部品を外していき
ここまで分解。

zaP1130426.jpg

最後に触媒の遮熱板を外せば
本体が見えてきます。

ここから、純正キャタダウンパイプの
取り外しは特に問題なし。
まあ当然なんだけど。

zaP1130435.jpg

zaP1130431.jpg

zaP1130442.jpg

空っぽになった状態。


テーマ : カスタム
ジャンル : 車・バイク

R53 エキマニ2

全く合わないキャタパイプさん、
まずはココでカット。

zaP1130764.jpg

切ったフランジ側をマフラー側に合わせると、、
これだけずれいてる。
O2センサー位置も悪く、遮熱板とのクリアランス無し
zaP1130774.jpg


次にここでカット。
zaP1130777.jpg
完全に切り落とさずに切り込みを入れ、
角度のみを調整。


1発目でなかなかいい位置に持ってこれた
これでO2センサーのクリアランスも確保。
zaP1130780.jpg

もう1箇所修正後、輪切りパイプを入れて~
zaP1130792.jpg

zaP1130793.jpg

完成。
zzaDSC02382.jpg

zzaDSC02386.jpg

zaP1130878.jpg

zzaDSC02392b.jpg
これにて走れるようになりました♪

テーマ : カスタム
ジャンル : 車・バイク

R53 エキマニ1

R53 ミニクーパーSさん

持ち込みにて社外無メーカーエキマニ取り付け


純正エキマニ・O2センサーなどを外して、、
社外エキマニを取付け!

ポンと完了しました~ なわけはなく。。
zaP1130753.jpg

まずヘッド側をボルト固定するときに、、
あれ?あれ??と思ったら
付属のガスケットさん、
zaP1130704.jpg
まさかのボルト穴が1個足りないw
どういう品質管理。。


そしてヘッド側に付く遮熱板は要加工、
取付けができるように大きくカットする。
zaP1130755.jpg


最後はやっぱりこれ、
予想はしていたけど お前もか… な感じ
zaP1130757.jpg

zaP1130759.jpg
センターパイプ側のフランジと
位置・角度、全く合わない。 取付不可

このくらいボルト締めこめばいいんじゃ?
と思うかもしれないけど、、
リア側は結構位置が固定されるので動けず、
社外エキマニ側はジャバラの動き小さいので
こちらもほぼ動けず。
締めこんで引っ張り合わせるのは不可能

なので加工するしかない
というかもともと、加工前提での
取り付けになると考えてたので問題なし!

しかし幸いなのは、、
このキャタパイプ部分のみを脱着できること。



テーマ : カスタム
ジャンル : 車・バイク

997マフラー割れ

ポルシェ997さん

結構距離も伸びてきているので
いろんなところに痛みが。

zP1100339b.jpg

zP1100340b.jpg
フラット6なので左右バンクから真下へ
エキマニが出て、、エンジン後方のキャタに入り
クロスして反対側リアタイヤ後方にマフラータイコ、
左右バンクが完全に独立したままタールパイプへ。

今回はガチャガチャカタカタ異音、
原因は右側キャタ内部の破損で
キャタ交換が必要なんだけど、、

その右側キャタの入り口。
なんだかちょっと怪しい?
zP1090391.jpg

こちらは右側テールパイプ。
割れてる。
zP1090381.jpg

こっちは左側テールパイプ。
完全に割れてる。
zP1090385.jpg


zP1100348b.jpg

タイコを外して右キャタ外す。

やっぱり~
装着状態では力がかかっていたけど、
外すとパックリ開いてきました

zP1100354.jpg

結構ひどかったな。
zP1100357.jpg

まあこれは交換するのでOK
zP1100364.jpg

zP1100386.jpg
タイコのほうは交換しないので、
他に割れや不具合が無いかチェック。

zP1100387.jpg

zP1100377.jpg

やはり割れが他にも見つかり、
全て溶接修理。


ポルシェ 997 マフラー異音 修理

テーマ : カスタム
ジャンル : 車・バイク

検索
リンク
QRコード
QR