fc2ブログ

春タイヤ


春の用意はお早めに


まだまだ寒い冬後半だけど
夏用タイヤの準備は今のうちに。

冬タイヤ ・ 夏タイヤ って言うけど

雪の少ない三重では
冬タイヤ ・ 春夏秋タイヤ が正解だろ


もちろんタイヤ&ホイールの状態が
良い感じなら準備は不要だけど、、

交換予定の1週間前に
ニュータイヤ用意しなきゃ となっても

希望の銘柄・サイズの在庫状況によっては
すぐ手に入らないって分かり、困った。。
なんてことも普通に考えられる。

さらに今年はまた値上がり・値上がり・・・



だからどうせ使うものは
早めに入手しておくのがお得で安心。

zcP1130355.jpg

zcP1130361.jpg

zcP1130365.jpg



スポンサーサイト



テーマ : カスタム
ジャンル : 車・バイク

燃えるオイル

エンジンルームから白煙。

マフラーからの白煙の場合は、
原因がエンジン内部にあることが多く
修理は大掛かりなことになる場合があるけど

エンジンルームからの白煙は
オイル漏れの原因が多い、つまり

オイル漏れを修理すればよいだけ、



なんだけど。。

zcP1110553.jpg

そのまま乗られる方もいるようで。。

これ、ひどくなったら最悪 発火。
車両火災の原因に。




オイル漏れでエンジンルームから白煙が
出やすいのは 外側排気のV型エンジンや、
縦置き傾斜マウントのBMW。

これらのエンジンは、上部から漏れたオイルが
高温のエキマニ側に流れやすいので
オイルが燃えて白煙が出る。










テーマ : カスタム
ジャンル : 車・バイク

ウルトラキャパシタ

最後のV12 NAエンジンのスーパーカー?
ランボルギーニアヴェンタドールさん。

スーパーカーって普通、普段乗りはせず
あまり乗らない方が多いので・・・
やはり 
「バッテリー上がり」 を起こしやすい。

なので専用の充電器をつなぎっぱなしにする
という方法があるけど、、
それはもう 一昔前のスタイル。


アヴェンタドールさんは違う。

zcDSC07429b.jpg

バッテリー電圧下がってるはずなのに、、

エンジン始動時は
スタートボタンを押すと、一呼吸してから

やたらと元気に気持ちよくスターターが回る。

その秘密はココに。。

zcDSC07467.jpg

フロントのトランクスペース。
トランクボックスを外すとこのような状態。

zcDSC07469.jpg

zcDSC07708.jpg

奥の上部には、プッシュロッド式の
インボードサスペンション。

下中央に、意外と小さめのバッテリー。

そしてバッテリー右横にある黒い物体、
ウルトラキャパシター電源ボックス。

スターター回す前に、
このキャパシタ(コンデンサ)へ電気を溜めて、、
一気に放出することで勢いよくセルモーターを回す。

zcDSC07710.jpg

zcDSC07712.jpg

昔、ストロボ付きのカメラで、、
「チュイーン」って音立てながら
コンデンサで昇圧してたあの感じ。


ランボルギーニ純正部品だと
何十万円するか分からないけど、、

簡単に手に入る汎用品もベロフから出てる。

コレ、非常用としてじゃなく
スターター回路に組み込んだら、、
毎回の始動時が楽しみになるのでは??

そしてこの説明書きがとても分かりやすい♪
zcP1130038.jpg

テーマ : カスタム
ジャンル : 車・バイク

2023

あらためまして
2023もよろしくお願いします

zcDSC00056.jpg


アウディのエンジンアンダーカバー固定ボルト類。。
zcP1040857.jpg
メンテナンス性は最悪、
ただエンジンアンダーカバーを外すだけで
どれだけの工具が必要か。。 意味が分からん


もちろん、
BMWやメルセデスのほとんどの車種は
1種類の工具で脱着可能、
整備性が良い、、というかそれが普通だと思う






zcP1120312.jpg


テーマ : カスタム
ジャンル : 車・バイク

R56ブロアファン

R56系ミニのエアコンファンモーター。

手で回すと、明らかに回転が重い
zcP1120089.jpg

ケースを外すと、出てくるモーターはこんなの。
zcP1120096.jpg

ブラシ・コミュの状態は悪くなさそう。
また、ブラシを外した状態で手で回してみるが
回転の重たさは変わらず。
zcP1120097.jpg

こうなると怪しいのはやはり軸受け、
まずリア側のベアリング部から分解。。
zcP1120101.jpg

zcP1120116.jpg

zcP1120106.jpg

zcP1120113.jpg

この球状のメタルベアリング、
シャフトの短いリア側はシャフトからスッと抜けたが

ファンの付いているフロント側はシャフトに固着してた。。






分解 3

ミニ R55 クーパークラブマン エアコン風出ない

zcP1120117.jpg

テーマ : カスタム
ジャンル : 車・バイク

R55 エアコン

晴天無風、、 だと暖かいイメージ?

いや晴天でも真冬の日没後、
「車内が無風」 はかなり厳しい状況に。

暖房の風が出ないR55ミニさん。

zcP1120033b.jpg

シートヒーターが付いてたらまだ我慢できるかもだけど、
それでも手先足先は冷え冷えで
運転操作がギコチナクなっちゃい、危険な場合も

zcP1110999.jpg

zcP1120014.jpg

風を出すブロアファンモーター、
運転席の足元からのぞき込めば見えてる。。
しかしR56系右ハンドル車、、簡単には交換できず

なのでこうなって、、
zcP1120034.jpg

こうなる。
zcP1120044.jpg

zcP1120055.jpg

zcP1120061.jpg

zcP1120062.jpg

不良のモーターは、
分解すると片方のベアリングがダメになっていた


ミニ R55 クーパークラブマン エアコン風出ない 修理

分解 3




zcP1120071.jpg

テーマ : カスタム
ジャンル : 車・バイク

フラットボトム

zcDSC00037.jpg

光2





このフラットボトムなクルマは何?

zcP1110891.jpg
前方から。
最前部は普通のアンダーカバー。
その後ろはアルミパネル。

zcP1110893.jpg
後方から。 かなり大きいアルミパネル

これだけ下面が覆われているということは
排気管の関係から、フロントエンジンはNGで
普通はミッドシップやリアエンジン。。


zcP1110894.jpg
リアアクスル。
通常リアデフのある位置に、、モーターが設置されている。


zcP1110899.jpg

007322374.jpg
BMW iX3
大きなアルミパネルの上、フロア下?には
大きなバッテリーが搭載されているみたい。

駆動輪はリアのみ、モーターはリア。

FRでもMR/RRでもなく、、でもまあ
どれか選べと言われたらRRなのかな



テーマ : カスタム
ジャンル : 車・バイク

割れる樹脂部品

金属製の部品も割れることはあるけれど、、

って思ってしまう状況なBMWさん。

zcP1100592.jpg

zcP1100547.jpg

zcP1100551.jpg

問題の部分の上には、、配線が大量に。
まずこいつらを処理するところから始まる。。

zcP1100553.jpg

zcP1100563.jpg

zcP1100569.jpg


取り出した問題のオイルフィルターハウジング。
以前まではアルミ製が当たり前だったけど、
コレはプラスチック製。

zcP1100574.jpg

この樹脂ハウジング、、車種によっては
フィルターを交換するだけで気を使うことも。



zcP1100577.jpg

冷却水通路とガスケットとのフチ部が、、
割れていた。

BMW F20 118i 冷却水漏れ 修理



テーマ : カスタム
ジャンル : 車・バイク

REMOTE WORK

ホイールの、センターキャップカバーの部品。

zcP1160188.jpg

アメリカでデザインされています!
zcP1160189.jpg

zcP1160191.jpg

zcP1160190.jpg

テーマ : カスタム
ジャンル : 車・バイク

検索
リンク
QRコード
QR