クラックが、、、

E46のクーペで峠やミニサーキットを楽しんでおられる
方のクルマなんですが。

“アクセルOFF時に異音がする”
とのことで、症状を確認するために少し試運転しました。
すると、確かにアクセルOFFで パキ と車体下側あたりから
不思議な音がします。
DSC03782bs-0.jpg
アクセルOFF、、
アフターファイヤーが発生して、
排気管の途中で爆発しているようにも聞こえる パキ な音。 
あと考えられるとしたらサスペンションまわりですよね。

さっそく排気系と足まわりを点検。
排気漏れはないし、
全長調整式の車高調・リヤサスの各アーム類のボルトの緩みもなし。

ん~??と思っていろいろ見ていると、
DSC03784s-0.jpg
この写真では分からないかな。。??




なんと!

DSC03786s-0.jpg
こんなんなってました(><;
リヤのサブフレームを4本のボルトでボディに固定しているんですが、
その固定部分の、ボディ側の鉄板がひどいクラックで
完全にめくれちゃっています。。

最初見たときは、プラスチックのカバー??と思いましたが
いやいや、なんと鉄板・ボディそのものでした

車種によってクラックの入りやすい場所とかってあったりするもんなんですが、
ここまで派手に割れちゃっているのは初めて見ました。。(**)

スポンサーサイト

テーマ : カスタム
ジャンル : 車・バイク

コメント

非公開コメント

検索
リンク
QRコード
QR