車高調整

やはり いそがしく、、、
ブログもホームページもなかなか更新ができない状況です。。
しかーし、できるだけ書けるようにガンバリマス!

R56クーパーの車高調整をしました! キノシタ。さんのくるまですね~

これが調整前。
s-DSC09422.jpg
この車両、KWのVer.2車高調を組んであるのですが、
これ以上リヤの車高を落とそうとすると、
バネが横方向に遊んじゃいます。なので、、、

今回はスプリングの仕様変更をしました。
s-DSC09430.jpg
こうやって理想のスプリングを選べるのは
車高調ならでは!ですね。
ふつうはサーキットをより速く走るために、
バネレートなどの仕様変更をするのですが、、
車高を極める場合にも使えるんです。

ちなみに今回は、SWIFTのレーシングスプリングと
SWIFTのヘルパースプリングを組み合わせて使用。
車高を落とすことでバンプストロークが少なくなるので、
バネレートも上げています。

そして調整後。
s-DSC09438.jpg
フロントは約10mmダウン、
リヤは約25mmダウンまで落としてみました!

たとえ一般的な車高のセッティングであっても、
ここまでやるとサスペンションに愛着もわきますよ~
自分だけの仕様の足まわり。

ダンパーの仕様変更は、可能だったとしても
メーカーに送らなければできません。
しかしスプリングの交換は数時間あればできちゃいます。
スプリング交換、、楽しいですよ~♪




スポンサーサイト

テーマ : カスタム
ジャンル : 車・バイク

コメント

非公開コメント

検索
リンク
QRコード
QR