FC2ブログ

厚さじゃない

最近のスーパーカーでは
標準装着がかなり増えてきた、
カーボンブレーキ。

ブレーキだから消耗品、でも
いざ部品交換となったら超高額??

でもカーボンブレーキはあまり減らない?

さすがに交換したことないし、
実際の所はどうなのかよくわからないけど、、


どうやらカーボンブレーキローターは、
  ”厚み的には”
たいして~減りにくい のだそうで。
使い方にもよると思うけど。

しかし

sDSC01032.jpg

sDSC01069.jpg
このベルハットの部分になんか書いてある。

min.th. 37.5 mm
min. weight 7214g

厚さ または
重さで交換時期!

普通のスチールローターは
消しゴムのように面で減っていく。

カーボンローターは
繊維を敷き詰めてある状態で
そのひとつひとつが取れていくそうで。
発泡スチロールの粒々が
ところどころ外れて飛んでいき
スカスカになっていくような感じ

だから、そうなるとどんどん
パッドとの接触面積が少なくなる。。




そういえば
リチウムイオンバッテリーで軽量化してる、
BMW M4 にもカーボンブレーキが
オプションであったような??
M4brake.jpg

片側3.9kg、フロント左右ローターだけで
7.8kg軽くなりますね しかも回転部品!!

そしてこの感じだとM2にも流用できそう??



スポンサーサイト

テーマ : カスタム
ジャンル : 車・バイク

コメント

非公開コメント

検索
リンク
QRコード
QR